スロットの遊び方~スロットを打ってみたい初心者の方へ~

楽しい時間を過ごすために、スロットの基本的な遊び方を覚えましょう
メダルの借り方から終了するまでの流れを紹介します

STEP-1 スロットとは?

以前は個人の知識や技術力によるものもありましたが、規制が入り5号機に。

最近は「ART(オートリプレイタイム)機能付きで、
誰でも簡単に遊びやすいゲームに なっています。

スロットには、大きく分けて「Aタイプ」「ART搭載タイプ」があります。

STEP-2 どうやって打つの?

台を選んだら、隣の台との間に設置されている「台間サンド」と
呼ばれるコイン貸機でコインを借ります。

台間サンドで使用できるのは1,000円・5000円・10,000円札と
サンドの種類によって紙幣対応も変わります。
サンドに紙幣対応しているかどうか?確認しましょう。 1000円札を入れると50枚のコインが出てきます。(5円スロットなら200枚コインが出ます)

すべて取り出して自分の台に移したら、ゲームのスタート!

STEP-3 遊技開始

①コイン投入口に、3枚のコインを投入。(一度に50枚まで投入可能)
②マックスベットボタンを押す。
③台左側のスタートレバーを軽く叩く。
④リールが回り始めます。
⑤ストップボタンを左から順に押してリールを止める。
リール5ラインのどれかに同じ図柄が出たら、図柄に応じたコインをゲット。

※スロットゲームは①~⑤の基本手順を繰り返し行い、ボーナスを狙います。

STEP-4 大当たり!ボーナスゲームって?

5ラインのどれか1つに決められた図柄がそろうことを「役がそろう」といいます。 その中から、ビッグまたはレギュラーのボーナス図柄がそろったら、
それぞれボーナスゲームがスタートします。

図柄は機種によって異なりますが、台に説明表示があるので確認しましょう。 判らないことは、呼び出しランプの「CALL」ボタンを押してホールスタッフに聞きましょう。
丁寧に教えてくれます。

STEP-5 プレイが終了したら?

スロットのコインはパチンコ玉ほど重くはないので、女性でも1箱くらいなら持ち運び可能ですが、 2箱以上の場合は無理せずホールスタッフを呼びましょう。

スタッフが「コイン計数機」でコインを数え、レシートを発行します。 その後、景品カウンターでコイン数に応じて希望の景品に交換します。

以上が、スロットの遊び方の流れになります。
STEP1 STEP2 STEP3 STEP4 STEP5

注意

注意事項

  1. 1.会員カードご持参のお客様は、貯玉(貯メダル)ができ、再プレイも可能になります。

  2. 2.店舗によって「ICカード(ICコイン):紙幣残高を記憶したもの」があり、再プレイ可能です。

  3. 3.「台移動したい」または「トイレに行きたい」場合、お札の残高があれば「ICカード」または「ICコイン」に記憶されます。
    席を外す際には必ず「返却」ボタンを押して下さい。残高の入ったカードはサイフと一緒。大切に持ち歩きましょう。

  4. 4.「ICカード(ICコイン)」の残高精算は当日限りとなります。

ひと休みしたい場合

  1. 1.トイレや休憩で5~45分くらい席を離れる場合は、そのままの状態で台をキープできます。

  2. 2.お食事の場合はホールスタッフに申し出て、台に「休憩中カード」を掛けてもらいます。

  3. 3.スタッフが目を配っているので、箱や玉はそのまま置いて外出されても構いません。

  4. 4.時間は30分程度を目安にどうぞ。(スロットも同様です)

  5. 5.困ったことはホールスタッフへお尋ね下さい。

ルールを覚えよう

★★★パチンコ店は「風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律」に基づいて守られております。★★★

  1. 1.パチンコ玉・スロットメダルの店外・他店への持ち出しはできません。

  2. 2.飲酒での入店及び店内へのアルコール類の持ち込みはできません。

  3. 3.他のお客様に暴言・暴力行為等ご迷惑をおかけした場合、退店とさせて頂きます。

  4. 4.18歳未満のお子様を連れての入店は固くお断り致しております。

  5. 5.ゴト行為(体感器等の機器関連の持ち込み)は禁止です。

  6. 6.車内にお子様を置いてのご遊技は禁止しております。見かけた場合は早急にホールスタッフをお呼び下さい。

ページトップ